神前式の特徴と注意点

最近は神前式でおこなう結婚式が人気ですが、神前式が人気の理由はやはり伝統的な日本の挙式スタイルに憧れている人が多いからでしょう。

緊張感のある厳かな雰囲気の中で式が行われるので一生の思い出になること間違いないです。両親や高齢者の親族にも受け入れられやすいのも人気のある理由でしょう。

他にも和装が楽しめることも人気で、白無垢に憧れる花嫁も多いです。神社では一層和装が映えるので新郎新婦を引き立てます。新郎が儀式で結婚の誓いを神様に述べるので、新郎は神前式ではより頼もしく見えるのも人気の高い理由です。

神前式では近しい親族や親しい友人だけの少人数で行われることが多く、厳粛な雰囲気の中にアットホームな雰囲気が感じられます。儀式は新郎新婦の要望で省略できたり追加できるので、こんなことをしてみたいという要望があれば担当者に相談してみるといいでしょう。

結婚式が終えた後も子供が生まれた時のお宮参りや七五三などを、結婚式をおこなった神社ですればより思い出に残ります。神前式は神社でおこなうイメージが強いですが、専門式場やホテルでもおこなえます。

専門式場やホテルなら式が終わった後でそのまま同じ建物内で披露宴をおこなうことができるので、ゲストにとっては移動がすごく楽です。

神社であれば5万円~15万円くらいで挙式が行えますが、雅楽を生演奏にすると費用も高額になるので気を付けてください。専門式場やホテルでは、挙式だけでなくセットのプランも提示してくれるので助かります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *